2020.1.18【佐賀】依存症問題の支援のあり方

佐賀県依存症問題に取り組む民間団体支援事業

依存症問題の支援のあり方~回復に必要なものとは~

全国ギャンブル依存症家族の会 佐賀2周年

【日程】
2020年1月18日(土)
13:30~16:00

【会場】
佐賀メディカルセンター
多目的ルーム
佐賀県佐賀市水ケ江1-12-10

【講師】
●角南隆史先生
(地方独立行政法人佐賀県医療センター好生館 精神科医長)
これまで、肥前精神医療センター、岡山県精神科医療センターなどの依存症専門医療機関に勤務。
現在は、好生館にて精神科全般の診療に従事しつつ、依存症の臨床・研究に取り組んでいる。

●高知東生氏(俳優)
現在、薬物の専門病院で回復を続け、依存症問題の啓発に取り組んでいる。

●田中紀子
(公益社団法人ギャンブル依存症問題を考える会代表)
祖父・父・夫がギャンブル依存症という3代目ギャンブラーの妻。自身もギャンブルと買い物依存からの回復者。
著書に「三代目ギャン妻の物語」(高文研)「ギャンブル依存症」(角川新書)。

【主催】
全国ギャンブル依存症家族の会 佐賀
TEL.080-1753-9184

【共催】
一般社団法人 656 COBYPLAN

【後援】
佐賀県
佐賀県精神保健福祉センター
佐賀新聞社
​【佐賀セミナー.pdf】

 

PAGE TOP