当会が監修させていただいた啓発サービスです。
ギャンブル依存症について知りたいことがわかりやすく説明されています。
若い世代にもぜひおすすめください。
1日1通届く啓発メッセージ「今日のひとこと」もお楽しみに!

コンテンツ
(1)ギャンブル依存に関する危険度セルフチェック
(計8問の設問でギャンブル依存の危険度を計測)
(2)ギャンブル依存症に関する基礎情報の提供
(3)専門機関(病院、クリニック、公的な相談機関)
および民間の回復施設に関する情報提供
(4)啓発メッセージ配信(1日1通)
(5)ヘルプ/お問い合わせ

LINE公式アカウント「ギャンブル依存症問題を考える会」をお友達登録していただくと、サービスが受けられます。(無料)
詳しくはプレスリリースをご覧ください。

利用はこちらから

↓こちらのQRコードからもお友達登録できます!

サービス提供者:株式会社NTTデータ
監修:公益社団法人ギャンブル依存症問題を考える会 田中紀子代表
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 松本俊彦部長
筑波大学大学院 森田展彰准教授

PAGE TOP