当会の目的

当会の目的

1.ギャンブル依存症と言う病気について啓発活動を行う。
2.ギャンブル依存症からの有効な回復方法として、セルフヘルプグループや治療施設の情報提供を行う。
3.青少年に対するギャンブル依存症の予防教育を行う。

なお当会はカジノ解禁については賛成、反対いずれの立場もとっておりません。
ただし、海外では、カジノが導入されている国を含め、ギャンブル依存症の予防啓発、治療施設が普及しており、
カジノの是非に関係なく、日本の取り組みが大きく遅れている現状に課題を感じております。

シンボルマーク

会のシンボルマークは「snow drop」という花をモチーフに致しました。
この花の花言葉は「希望を叶える」です。私たちの団体も、ギャンブル依存症問題に苦しむ方々、そしてギャンブル依存症による社会の様々な問題に、希望をお届けできるものでありたいと願っております。

PAGE TOP