公益社団法人ギャンブル依存症問題を考える会が連携しております、
『NPO法人全国ギャンブル依存症家族の会』のご紹介です。
ホームページはこちら http://www.gdfam.org/

家族の会は、2018年10月現在、全国21か所で定期的に開催しています。
青森、宮城、福島、新潟(新潟、長岡)、群馬、栃木、茨城、千葉、東京、神奈川、山梨、大阪(大阪、堺)兵庫、奈良、鳥取、岡山、福岡、佐賀、長崎です。
(岡山、鳥取、青森は、平成30年10月から6ヶ月間、厚生労働省依存症民間団体支援事業として実施しました。)

​ご家族にギャンブル問題のある方ならどなたでもご参加いただけます。
(宮城、栃木、兵庫は2ヶ月ごとに開催しています。)
予約は不要です。直接、会場へお越しください。
参加費はお一人1,000円です。

家族の会(福岡)

ギャンブル依存症基礎講座

2022年高等学校で依存症予防教育スタート
教科書では伝わらない
当事者と家族が伝える予防教育とは
TAKARICO in 久留米

【日程】
2019年7月27日(土)
13時会場
13時半開演

【会場】
久留米総合アリーナ大研修室
久留米市東櫛原町170-1 久留米総合スポーツセンター
JR/西鉄「久留米駅」から西鉄バス[5]で「百年公園前」下車(徒歩1分)

【参加無料】

【講師】
高知東生氏
俳優・タレント
1993年芸能界デビュー
2016年6月24日覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕。
現在、薬物の専門病院で回復を続け依存症問題の啓発に取り組んでいる。

田中紀子氏
公益社団法人 ギャンブル依存症問題を考える会代表著書に「三代目ギャン妻の物語」(高文研)
「ギャンブル依存症」(角川新書)がある。

【ご予約お問合せ】
全国ギャンブル依存症家族の会 福岡
090-2713-1684(村田)

後援 久留米市

​【家族の会福岡.pdf】

 

 

家族の会(大阪)

社会を良くするためのSNS(ツイッター)研修

 

かんたん!

ゼロからみんなで一緒に進めていきます。
お帰りのときにはツイッターが始められています。

だれでも!

スマホとメールアドレスがあればOK
(1、メールアドレスが必要 2、スマホでメールが見られるようにしておいてください)

楽しい!

ツイッターで世の中に情報を拡散し、社会を動かすさまを体感
ツイッター炎上の注意点も、知っておきましょう。

【日時】

2019年7月28日(日)
午後5時半から7時

【会場】

大阪市西区民センター
第4会議室
(大阪市西区堀江4-2-7)

【費用】1,000円

【講師】田中恵次
ギャンブル依存症者。自助グループで回復し、現在IT会社を経営。
依存症関連や児童虐待予防のアプリなどを制作。

【お問合せ】
全国ギャンブル依存症家族の会 大阪
薬物依存症の家族会 大阪
電話 090-3997-4588

​【ツイッター研修大阪.pdf】

PAGE TOP